お金が貯まる財布とは【金運上昇】開運財布

お金が貯まる財布とは【金運上昇】開運財布

財布とは、お金の住み家です。
この世の中にある万物には、然るべき居場所というものがあります。

お金も同様で、人間と同じように“暮らしやすい家(財布)”があるのです。スピリチュアルの世界で謳われているような非科学的な効力を信じない人もいるでしょう。

でも、実際にお金が貯まる財布というのはあります。
せっかく汗水たらして得た稼ぎなのですから、大事に保管しておきたいものです。今回は、お金が貯まる財布の特徴について解説します。

①お金が貯まる財布は金運アップに最適な色をしている

財布を選ぶ上で意識したいポイントは、「金運アップ効果のある色合い」。

多くの記事では黄色・ゴールドがおすすめされていますが、それ以外にも取り入れるべきカラーパターンがあります。

  • 金運アップに最適な財布の色
金運アップの効果
イエロー 新たな財源を引き寄せる
(ただし出費を抑制できない)
ゴールド 無駄な浪費をしなくなる
ブルー 出費をおさえ、貯金成功に淡々と向かえる
ベージュ 大金を使わなくても上手な買い物ができる
(無駄遣いを抑える効果がある)

上記のように、財布の色を変えるだけで、あなたの金運は大きく変わります。

浪費ぐせが治らない人は、イエローとブルーの組み合わせが好相性。
奇抜な財布にはしたくないというのであれば、お守りやポイントカードなどの小物でカラーパターンを補いましょう。

そこそこの暮らしの中で貯金をしたい人は、遣り繰りが上手くなるベージュの財布に買い替えるのがおすすめです。自分の性格傾向に合わせて財布の色合いを調整することで、金運が上がるのです。

②貯金に成功するのは二つ折りより長財布

財布はお金の住み家と先にお伝えしましたが、ここでのポイントは「形」。
突然ですが、あなたは、ワンルームと3LDKのどちらに興味を惹かれますか?

一部のもの好きを除いた大多数の人は、後者を選ぶはずです。それと同じで、お金も、窮屈な二つ折りより広々とした長財布を好みます。

コンパクトさだけを意識して財布選びをする人は、お金がなかなか貯まりません。それよりもお札の折れ曲がりを防ぎ、できるだけ綺麗に保管することを考えることが先決。お金にも意思はあると思って、身長に財布選びをしましょう。

③お金にまつわるものだけを入れた財布は豊かさを引き寄せる

多くの人が見落としがちなのは、「お金とその他の管理方法」。
つまり、お札・小銭・クレジットカード・キャッシュカードと、レシート・ポイントカード類の保管場所は分けるべきだということです。

財布に入れるのは、お金にまつわるものだけです。関係のないレシート類はファイルで保管し、財布の中を常に使いやすいようにしましょう。
また、ポイントカードも専用の小物入れに入れておけば、紛失する心配もなくなります。このように、お金が貯まる財布というのは、事実として存在するのです。

信じるか信じないかは、あなた次第。
ですが、お財布を見直すだけで貯金に成功できるのなら、誰もが挑戦したくなるはずです。

 

関連記事

  1. 自宅でできる!レイキヒーリングの効果とそのやり方とは

  2. パワーストーンやアクセサリーの浄化は日光浴や月光浴より、さら…

  3. 12月の誕生石は『希望』『栄光』『王者』の意味を持ちます

  4. お部屋の浄化があなたにもたらす『5つの効果』

  5. 自分を責めないで

  6. 人は使命を持って生まれてくる

PAGE TOP