新しい財布を買うタイミングや使う前に必ずしたいこと【金運】

新しい財布を買うタイミングや使う前に必ずしたいこと【金運】

あなたは、新調した財布を使う前に、必ずしておくべきことを知っていますか?

この事前準備をしないまますぐに財布の中身を入れ替えてしまうと、金運が下がります。
物事には必ず順序があるように、新しい財布を使い始めるにあたっての準備もあるのです。
そこで今回は、新しい財布を買うタイミングや使う前に必ずしたいことを解説します。

①財布は1度寝かせてから使うのが金運アップの秘訣

新年が始まり、さっそく買い替えた財布の中身を入れ替えていませんか?
まずは、1度財布を寝かせてあげましょう。

  • 財布を寝かす時のポイント

・自分の身の丈に合った「多めのお金」を入れておく
・お札は折らず、下向きに揃える(新札が最も金運効果を高める)
・ご縁があるように5円玉を小銭入れに入れる

上記3点を意識した上で財布を寝かせてから使うと、金運効果が高まります。
この下準備は、ある種のジンクス(願掛け)のようなものです。
人間に例えていうならば、「試験前に英気を養う」のと同義といえます。

  • 財布を寝かす期間

「1度寝かせた財布をいつまで放置しておくの?」とヤキモキする人もいるでしょう。

おおよそ1週間から10日程度寝かせた後であれば、平常通り使って問題ありません。
ただし、財布を保管してある場所を何度も開け閉めすると金運が下がります。
あなたが寝ている時に、周りがせわしないのは嫌ですよね?それとまったく同じことなのです。

②初めて財布を使うタイミングを「寅の日/一粒万倍日」に合わせる

せっかく新調した財布ですから、使い始めを縁起のよい日に合わせて金運を上げましょう。
おすすめは、寅の日または一粒万倍日のどちらかです。

・寅の日…毎月12日に訪れ、トラは金運をもたらす金運の象徴とされる。
・一粒万倍日…一粒の種が何倍にも膨らむ日。

1年を通して縁起のよい日がダブルで重なるタイミングは少ないので、まずはどちらかに合わせて新しい財布を使い始めることを目指してください。
個人的に金運アップを見込めたのは、一粒万倍日でした。その日に宝くじを買ったところ、1万円が当たるという体験をしています。

③財布を使い始める日に買い物をする

いざ財布を使うとなると散財を恐れて、その日のうちは買い物をしない人もいるでしょう。
しかし、これは金運を提げてしまいます。財布とは、物を買うために使うアイテムなので、何かしら購入するのがおすすめです。

忙しくてショッピングに出かける時間がつくれない人は、家族や親せきにお年玉をあげるということでも金運アップ効果を見込めます。
ちなみに私は、初詣のタイミングに合わせて財布を使い始められるように準備し、参拝時の賽銭に使いました。

今回お伝えしたように、財布の使い方ひとつで、あなたの金運が左右されるのです。
どんな物にもエネルギーが宿ることを信じ、新調した財布が想定以上の力を発揮できるように事前準備をしましょう。

 

関連記事

  1. あなたを攻撃してくる人と縁を切る方法5つ

  2. 【魔術師から】今日何か成果を上げれたか考えてしまう方へ

  3. 緊急事態宣言発令中-今だからこそやるべきは白魔術-

  4. 合コンで意中の男性を意識させるテクニック

  5. 身内や親族関係で悩むあなたへ

  6. 【魔術師から】人生に無駄なことがあるのか?悪口は本当にしては…

PAGE TOP