運命と宿命について-占いと白魔術がどう影響を与えるか-

こんにちは。
日暮れが早くなり、秋の到来を感じています。
皆様はいかがお過ごしでしょうか。

今日のテーマは《運命と宿命について-占いや白魔術がどう影響を与えるか-》

先ず運命とは『人に幸・不幸を与える力』になります。
そして、宿命は運命の中で、前世の行いにより転生時にきめられる要素です。所謂、六道や血筋、環境などがそれにあたります。

原則として運命は行動、言葉、マインド、周りの環境、つまりその方の努力でしか買えられません。
そして、人によって努力するものの種類や費やす時間や量が異なります。

だから私たちは勉強をしたり身体を鍛えたり、相手のことを思いやったり、
自分を成長させる、何かに貢献することによって良い運命を引き寄せています。

運命にはいい運命、悪い運命両方があります。
占い等は、その運命を視ることにより、どんな行動をすれば、引き寄せられるのかを知る方法です。

一方、白魔術は魔力をもって、良い運命を引き寄せ結びつけます。
要するに、本人の努力を省略して運命を結ぶのです。

そこには本人の努力は必要ありません。
占いと白魔術の違いは正にそこにあります。

占い=視ることが目的
白魔術=変えることが目的

なのです。
よく占いの本などで『占いはきっかけに過ぎない、行動するかはあなた次第』とあるります。
つまり、行動し運命を繋ぐのはあなたがしなければいけません。

その努力や労力を白魔術は超えます。

そんな楽をしてよいのかという意見もあると思います。
しかし、そこに便利なものがあるのに使わない理由はありません。

車があるのに、100キロ離れた目的地に徒歩で行くことはないでしょう。
目的のために最も効率的なことをすることに迷う必要はありません。

また白魔術はどなたも傷つけることはありません。
迷惑もかけず、非常に安全なものです。

是非、あなたの夢の実現のためにも、白魔術をやってみてください。

関連記事

  1. 相性の良い人を引き寄せる方法と見抜き方

  2. 自分の行き方を決めることは大切なのか

  3. キャッシュレス決済だとお財布不要.だけどお財布がないと金運は…

  4. どの様な感情も行き過ぎるとネガティブになる

  5. 白魔術を行うと人生は豊かになります

  6. 瞑想原理主義に要注意!

PAGE TOP