【魔術師から】世の中にはどうしょうもない人というのが確実に存在します。距離を取りましょう。

こんにちは。
グレンハイランド=天迦です。

今日もニュースを見ていると幼い子供を置いて遊びにいく親の話が出てきました。
毎日のように報道されていのにどうして無くならないのか。
悲しみと怒りが湧いてきます。

ここで大切なのは、たとえどれだけ育児がやりやすい公共の制度や環境が整っても、子供を大切にしない親はいるということです。

例えば子供を車に乗せたまま、パチンコに興じる。
夜分遅く連れまわしたり、お酒やたばこの多い飲食店へ行く。

このようなことは一般的な感覚や子供への影響・危険を考えれば、瞬時にいけないと思えますし、そもそも発想としても生まれない人が多い。
しかし、報道される親はそれを自然にしている。

車のあおり運転叱りですが、あおり運転をする人としない人はそもそもの違う人種と考えてよいのです。
つまり個人の人間性でしかありません。

私たちは人生の中でどうしても自分に害をなしたり攻撃をしてくる人間に出会います。

それはあなたの使命であったり、カルマであったり理由は様々ですが、どれだけ予防をしても遭遇する人間がいます。
勿論、白魔術をすることで劇的のその到来数を減少することが出来ますが、直ぐに白魔術ができない事情もあると思います。

ですので、先ずはそのような人間から距離を置くことが大事です。
関係性によって、今はその人間をないがしろに出来ないときもあると思います。
なので出来る限りの距離をとりましょう。

少しだけ勇気を出して。
その努力は未来に必ず報われます。

私も心から応援していますよ。

関連記事

  1. 恋、仕事、お金、人間関係。明日への希望を失っているあなたへ

  2. 守護霊の力を借り呪いを解く白魔術

  3. 不運ばかり続く!悪い家に共通する5つの特徴

  4. 四大天使の力と神域の魔術

  5. 【魔術師から】何か新しいことを始めるだけで人生は変わる

  6. お部屋の浄化があなたにもたらす『5つの効果』

PAGE TOP