チャクラが開く!あなたの潜在能力を開花させる方法

チャクラが開く!あなたの潜在能力を開花させる方法

 

私たちの体内に、たしかに存在するチャクラ。
しかしこのエネルギーは、心身が弱ることによって、開花されずに滞ったままになります。
チャクラは、いわば、“あなたの潜在能力”です。

正しい開花方法を習得することで、今まで以上に物事への成果が出やすくなります。
せっかくもって生まれた力なのですから、余すことなくチャクラをフル活用しましょう。
今回は、あなたの潜在能力を開花させる方法について解説します。

①チャクラと潜在能力の関係

全部で7種類あるチャクラが開花することによって、あなたの中に眠る潜在能力が発揮されます。
チャクラは、頭のてっぺんからつま先までバランスよく内在されており、どれが欠けてもポテンシャル発揮の妨げになります。

まるで血液循環のように、私たちの体内を巡り続けるチャクラ。
これが解き放たれることで、ここぞという時の勝負強さや、誰も考えつかないようなアイデアを思いつくのです。

自分自身の真の実力を発揮できずにいる人は、潜在能力を引き出すためにチャクラを開花させましょう。

②チャクラが開かない人の特徴

「もっとやれるはずなのに」「どうして考えが及ばなかったのだろう」と後悔することってありませんか?
これは、チャクラが開いていないために起こる事柄かもしれません。

本来の実力を発揮できない状態を“チャクラ・ブロック”と呼び、心身の不調のもたらす結果であるといわれています。
チャクラが開かない人の特徴は、下記のとおり。

●チャクラが開かない人の特徴

・体調不良
・栄養失調
・病気(頭痛、風邪、喉の疾患、躁うつ病など)
・ストレス
・不規則な生活リズム(夜型生活、睡眠不足)

③チャクラを開いて潜在能力を開花させる方法

ひと口に「チャクラを開く」といっても、すぐにできるわけではありません。
というのも、今あなたが感じている不調を治癒し、自然界と調和可能な状態まで心身を引き上げる必要があるからです。
チャクラを正しく開くには、下記の手順で前準備を行いましょう。

●チャクラを開く前準備

1.入浴を済ませる(手の平や足の裏など細部までよく洗う)
2.お清めの塩や御神酒で心身を浄化する
3.瞑想で使うBGMを流しておく
4.ストレッチをして身体をほぐす

前準備が整ったら、いよいよチャクラを開くための瞑想に移ります。
ここでのポイントは“自然界に関係する音楽を聴くこと”。
あるいは、緑の多い公園などに場所を変えて瞑想するのも良い方法です。

瞑想時には、呼吸法を意識することも大事。
おなかからゆっくりと空気を取り込み、7秒~8秒ほど時間をかけて吐き出します。
こうすることで、潜在能力の開花に必要なパワーを自然界から授かることができるのです。

また、呼吸法を工夫すれば、普段から抱えているストレスを発散することができます。
簡単な方法ですので、潜在能力を開花させるだけでなく、チャクラを鍛える意味でもぜひ試してみてください。

 

関連記事

  1. 【魔術師から】考え過ぎた時に魔術師はどうしているのかお話しま…

  2. 【魔術師から】ストレスが溜まると確実に成就が遅れます。消滅の…

  3. 誰でも簡単にできる瞑想の仕方と心を浄化する方法

  4. 8月4日(火)のマジカルルーティン

  5. 運命の人とはどんな人。プラスとマイナスの両方の意味でお話しま…

  6. 六曜(先勝・友引・先負・仏滅・大安・赤口)の重要性は有りor…

PAGE TOP