【魔術師から】今日何か成果を上げれたか考えてしまう方へ

やること、やりたいこと。
あなたの頭の中には夢や使命や役割といった様々なことがありますね。

でも、時期によってはそれが上手く実現できなかったり、消化できなかったりします。
特に運命というのは残酷で、何をしても上手くいかないときというのは、
全員に与えられる試練なのです。

しかも、その試練の間は、自分以外の人間が苦しくなく、
むしろ生き生きしている状態だったりします。

でも実は周りの人間も苦しんでいて、
あなたの守護霊や高次の意識がそれを視えないようにしています。

何故かというと、人のことをうらやむ心以上に、
人を自分より下に想う行為を避けさせているんです。

自分と他者に優越を付けるのはいけないことですが、
その中で特に他者を下にしようとする心は、
更にその方の人生を狂わせるのです。

どんな時もあなたを護る存在はそばにいてくれます。

そして、何も上手くいかない時は、何もしなくてもいいのです。
唯一すべきは休むこと。休むのも怖いかもしれませんが、
休んだゆえに成功した方は皆こう言います。

もっと早く休んでおけばよかった。

たからわたしは休むことをとても提案します。
それが幸せへの最短の道だという事が分かっているからです。

 

関連記事

  1. 6月の始まり

  2. 占い師にあなたは結婚できないと言われてしまったら…

  3. 金木犀(キンモクセイ)の治癒効果

  4. 新しい恋人が出来ないのは自分のせいでは?と思っている方へ

  5. 急なエネルギーの流入に対処する

  6. 【魔術師から】ウクライナに千羽鶴を贈ることについて

PAGE TOP