遠距離恋愛で彼の心を繋ぎとめる4つの方法

遠距離恋愛で彼の心を繋ぎとめる4つの方法

 

会いたくなっても物理的に不可能な遠距離恋愛には、我慢がつきものですよね。
大好きな人のことを考えるほどに辛くなり、気づけば彼に八つ当たりをしてしまったり、浮気の可能性を疑うことが多くなったり…。

そうではなく、彼の心を掴んで離さないほどの愛を育みたいものです。
では、そのためには何が必要なのか。今回は、遠距離恋愛で彼の心を繋ぎとめる4つの方法について解説します。

①遠距離恋愛中の彼に「寂しい」はNG

遠距離恋愛が続かない最多の理由は、彼女側のネガティブな思考や発言。感受性が豊かな女性ほど、彼に対して「寂しい」と口にしがちです。
恋人に会えないことで募る気持ちが沸き上がるのもわかりますが、遠く離れた地にいる彼にとって、ネガティブワードは負担にしかなりません。

それよりも、電話で互いの声を聞ける時間を大切にしましょう。
「寂しい」というより「早く会いたいね」の方が、プラスの言葉ですし、未来を思い浮かばせる事であなたをイメージさせ共感しやすいです。
彼と2人で楽しめる話題をシェアし、距離という恋の障害をものともしない心意気こそが、遠距離の交際を円滑に発展させます。

②彼の浮気を疑うのはご法度

相手の行動が見えない分、遠距離恋愛における不安は少なからずあるでしょう。
だからといって、彼の浮気をやたらと疑うのはやめてください。
男性は、1度でも“信用されていない”と感じれば、彼女と距離を置こうとします。

距離の遠さに負けずゴールインした女性は、徹底的に男性に判断を任せます。
こうしてある程度野放しにしておいたほうが、結果的に恋が上手く運ぶ場合が多いのです。
「女の子と会っているんでしょ?」などという発言は、絶対に言うべきではありません。

③常に新鮮な話題を彼に提供する

遠距離恋愛中のカップルは、近況報告をし合ってお互いの気持ちを確かめ合います。
そのとき、常に新鮮な話題を彼に提供できるようにしておくのがおすすめ。
これは、遠距離恋愛におけるネガティブ思考を避ける対策になります。

それだけでなく、彼の心を繋ぎとめることにもつながるのです。
マンネリとは無縁の日々を過ごし、再び距離が縮まったときに笑顔で会うための準備なのです。

新しく始めた習い事についてや、最近ハマっている食べ物など、話題は何でも構いません。
とにかく彼を飽きさせないことを意識するのがポイントです。
「いくら話しても全然足りない」と思わせたら、あなたの遠距離恋愛は成就確定でしょう。

④彼と会う日を明確に決めておく

遠距離恋愛に束縛は必要ありませんが、彼と会う日だけは明確に決めておきましょう。
その上で、楽しみにしていることを伝えるのが吉です。
なにか1つ約束を取りつけることによって、男性側にも“付き合っている”という実感が湧きやすくなります。

実際に会えたときは、別れ際に駄々をこねたり、泣いたりしないことも重要です。
ここまでに紹介した4つの遠距離恋愛成功の秘訣を摂り入れ、彼と末永く幸せに過ごしてくださいね。
ポジティブな気持ちを持ち続けていれば、必ず良い結果はついてくるはずです。

 

関連記事

  1. お酒に宿る魔力とあなたへのプラスの影響 -魔力の増大から媚薬…

  2. 彼氏に振られたときの正しい心の癒し方

  3. パートナーの浮気を封じる7つの方法

  4. 縁結びパワースポット4選(中部・北陸編)

  5. 恋愛運や運気が上がる服装、運気が下がる服装

  6. 祭壇の作り方

PAGE TOP